<< メルマガ発行(「できる・・・」 その4) | main | メルマガ発行(日本の神話 その7) >>

「日本の神話」サイトのgoogleでの順位は?

日本の神話」というホームページを作成していますが、このホームページのgoogleでの検索結果を報告します。

前回は、12月17日に検索結果を報告しているので、大体1ヶ月後の結果になります。(この「日本の神話」のホームページは12月初旬に検索エンジンに一括登録しました。)

まずは、結果を見てください。
検索キーワード:www.google.co.jp
検索対象日:2005/01/12 14:48
検索対象HP:http://www.nippon-shinwa.com

検索単語 順位/サイト総数
日本の神話 8(12)/14,800
天皇 圏外-100/1,330,000
古事記 圏外-100/135,000
日本 神話 古事記 2(3)/40,800
日本 神話 11(17)/459,000
神話 日本 10(15)/482,000
日本 神話 古事記 2(3)/40,800
仁徳 天皇 5(9)/21,000
柿本 人麻呂 圏外-100/20,800
万葉集 柿本 人麻呂
神話 52(66)/956,000
物語 圏外-100/4,730,000
日本
日本書紀 23(30)/130,000
万葉集
古事記 神話 4(6)/47,900
古事記 物語 17(29)/48,600
日本書紀 古事記 2(3)/52,700
古事記 万葉集 1/24,400
古事記 圏外-100/135,000
古事記 日本書紀 7(10)/52,600
日本書紀 古事記 2(3)/52,700

1ヶ月間の間で大きく成果があったキーワードは、

日本の神話    11  → 8/14,800
日本 神話      31  → 11/459,000
神話 日本      27  → 10/482,000
仁徳 天皇      圏外 → 5/21,000
日本書紀 古事記  8   → 2/52,700

です。

このような変化があったのは、まず第一にページランクが上がったことと、アンカーテキストリンクの増加メルマガ発行による効果だと思います。

そのなかで、一番の原因はメルマガ発行です。
メルマガを発行すると、「まぐまぐ!」からリンクが貼られるので、ページランクが上がります。

ページランクが上がると、SEO的にホームページが最適化されるので、必然的に、キーワードでの検索結果は上昇します。

今後も、「日本の神話」のキーワード動向を観察し報告していきます。


また、メルマガを発行してから、サイトへのユニークアクセスも増加しました。
現状で、平均80アクセスはあります。最高で108アクセスです。ここ直近の一週間のユニークアクセスは、550ありました。通常の延べアクセス数は1800です。

一ヶ月前のユニークアクセス数は、10〜20をさまよっていました。


なぜ、このようにユニークアクセスが増加するのでしょうか?


なぜか・・・



いったい、なにが起こったというのか・・・



それは、「まぐまぐ!」のホームページからの流動アクセス数の増加によります。

メルマガを新規に発行すると、新着メルマガとして、「まぐまぐ!」で紹介されます。そこから、アクセスが流れてきます。

次に、「まぐまぐ!」が新刊メルマガに対してのサービスである、「ウィークリーメルマガ」でのメルマガ紹介からの流動アクセス数増加。約120万人の読者の人に、一回だけ他の新刊メルマガと同じように紹介してくれます。
(これらの内容は、カテゴリ「メルマガの作成経過」で報告しています。)

このことにより、ユニークアクセスが増加しました。

また、この「日本の神話」では、メルマガを3誌発行する予定です。

現状、「日本の神話」というメルマガ一誌が、軌道に乗ってきました。

次に、「時事コラム」と「万葉集」と続きます。

ですから、まだまだこの「日本の神話」のホームページのユニークアクセスは増えていくでしょう。

なかなか、このようにメルマガを3誌も連続して、発行することは大変ですが、その代わり、アクセス増加という代償も返ってきます。

みなさんも、試しにメルマガを発行されてはいかがですか?


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
recommend
出張なら
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM