アクセス解析ツールについて(その1)

今回は、アクセス解析について報告します楽しい

SEO(検索エンジン最適化)対策をすると、

自分のホームページにどれぐらいのアクセスがあるか?
どれぐらいアクセスが増加したか?
どのような、キーワードで検索してホームページにきたのか?
どの地域の人が、みてくれているのだろう?
画面の解像度はどのサイズの人が多いのか?

allow0 ランキングに参加中!他にも役立つサイトがたくさんありますよ(^^)

allow0  メルマガでも情報発信中!
   メールアドレス: 


続きを読む >>

google アドワーズ広告 やっちゃいました!(その3)

googleアドワーズ広告を現在、試みています。

本日、ネットサーフィンをしていると、こちらの記事で、なんと、4千円分のチケットを無償で提供している様ですびっくり

allow0 ランキングに参加中!他にも役立つサイトがたくさんありますよ(^^)

allow0  メルマガでも情報発信中!
   メールアドレス: 

続きを読む >>

google アドワーズ広告 やっちゃいました!(その2)

こんばんわ、センです。

皆さんは、今年のクリスマスはいかがでしたか?

私は、年末に向けての大掃除(ほんの一部汗ベランダの窓掃除、とリビングに掃除機をあてたり、普段の掃除と変わりありませんでした冷や汗

あと、クリスマスケーキケーキをコンビニの、売れ残りを買ってきました。まーそこそこおいしかったです。(1900円→1000円に値下げしてました)

さて、前回の続きですが、実際にgoogleアドワーズ広告使用レポートを報告します。
allow0 ランキングに参加中!他にも役立つサイトがたくさんありますよ(^^)

allow0  メルマガでも情報発信中!
   メールアドレス: 


続きを読む >>

google アドワーズ広告 やっちゃいました!(その1)

有料のSEO(検索エンジン最適化)対策は、どう?

有料のSEO対策というのは、たくさんあります。

・メルマガに有料広告を載せる。
・SEO対策会社で、有料でSEOを依頼する。
例えば、
検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円〜!

・PPC広告を載せる(アドワーズ広告やオーバーチェア広告)。
・YAHOO!に申請する。(ビジネスエクスプレス(有料) )
などなど、有料のものは、たくさんあります。
allow0 ランキングに参加中!他にも役立つサイトがたくさんありますよ(^^)

allow0  メルマガでも情報発信中!
   メールアドレス: 

続きを読む >>

SEO(検索エンジン最適化)対策は?

こんにちわ、センです。

いろいろと、SEOに関する記事は多々でていますが、私のHPやブログのSEO対策は以下のとおりです。(公開します。しれてますが・・・豚

(平成16年12月現在の対策です。また、細かい点についての用語については、ネットで検索して調べてください。)


【対象検索検索エンジン】
・ロボット型検索エンジン

【ドメイン取得】
・ムームードメインでドメインを取得
(「.com」で¥808です。安いと思います。)
・そのドメインをロリポップ!というレンタルサーバで使用しています。ちなみにこのブログも、ロリポップ!のテスト版で作成しています。
(半年間で、初期費用込みで¥3,150です。一年通すと平均¥263/月です。他にも同じくらいのところはありますが、女性に人気とのことで、このレンタルサーバーにしました。女性に男性はついてくるから人気あるサーバーになりそう・・・。)

Click Here!



【キーワードを選ぶ】
キーワードとは、検索ワードですね。

たとえば、googleで「日本 神話」と検索すると、「日本 神話」という単語を含むページが検索されます。

検索ワードは「日本 神話」です。

私のサイトの場合、「日本 神話」で検索してくる人に対して、サイト内容を見てもらいたいので、この検索ワードになりました。

また、キーワードによっては、人気のあるキーワードやそうでないものがあるので、キーワードアドバイスツールで確認しましょう!
(この機能はおもしろいですよ、ネットビジネスをする上で、これはかかせないです!)

キーワードアドバイスツール

この機能に「kei」とう人気度を測る数値が付加したものが、

キーワードアドバイスツールプラス
(月間検索回数(予測値) & Google・Yahoo検索結果 ※KEIは 月間検索回数の2乗 ÷ 結果件数 KEIとはキーワード有効性指標と言われ、数値が大きいほど「狙い目」キーワードになります。)

また、そのキーワードアドバイスツールプラスの会社は、有料ですが、SEO対策をしています。


検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!


検索エンジン登録代行・検索エンジン上位表示でアクセスアップ! 1980円〜!

さて、たとえば「日本 神話」で検索すると、

キーワード
日本 神話

月間検索回数
5262 回

Google検索結果
544000 件

Google KEI
50.9

Yahoo検索結果
546686 件

Yahoo KEI
50.6

となります。


「日本 神話」では、毎月約5262回ネットで検索されていることになります。

Googleでは、544000 件の「日本 神話」をキーワードとして検索可能なサイトが登録されています。

ちなみに、私のサイトは、大体30位から40位くらいです。
(まだまだ、だな〜悲しい

ということで、このツールによって、自分のホームページがどの検索ワードでひっかかるようにするかを決めていきます。


【キーワードの配置】
・サイトの上部にサイト説明が表示されるようにする。
(こうすることで、クローラーがキーワードを一番初めに読み取ってもらえるようになる。)
・サイト説明には、キーワードを必ず含める。
・サイトの内容にも、キーワードをちりばめる。大体5%ぐらいにする。
キーワード出現頻度解析というまたまた便利なツールがあるので、これで、サイトを確認してください!)


【HTMLタグの活用】
1.titleタグ
2.h1タグ
3.strongタグ
4.aタグ

1.titleタグ
できるだけ、キーワードをはじめに入れる。

キーワードが「日本 神話」なら、
例:日本の神話を「万葉集・日本書紀・古事記」から解く!

2.h1タグ
サイトのデザインによるが、スタイルシートを使用すれば、まだ、見た目はよくなる。

3.strongタグ
キーワードには、このタグを使用。例えば、「日本の神話」←日本の神話が太字になっている。

4.aタグ
アンカーテキストリンクの使用ということになります。
例えば、「日本の神話」←マウスをもっていくと、リンクされているのがわかる。

というように、キーワードに自分のサイトのアドレスにリンクさせる。


【ページランク】
まだ、「日本の神話」はページランクがついていません。ランクを上げるには、相互リンクをしてもらう。また、アンカーテキストリンクを増やす。

【メタタグ】
"META name="description" content="サイト説明""
"META name="keywords" content="キーワード""
"META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS""
メタタグはこれだけにする。



上記の内容が、「日本の神話」というサイトでのSEO対策です。

また、改良したところが、あれば、報告します。


人気ブログランキング!順位は?

作成サイト→日本の神話(←アンカーテキストリンクだよ楽しい


recommend
出張なら
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM